コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|ママスクエア

お問い合わせ >

エリアパートナー制:全国に子どものそばで働けるママスクエアを!

ママスクエアは全国各地の有力企業とフランチャイズ加盟店契約を結びノウハウを提供。企業は地場エリアにキッズスペース併設オフィスのママスクエアモデルオフィスをオープン。この仕組みで『ママが働きやすい社会』へ向けて、ママスクエアが提供できる価値を提供し、ママが子どものそばで働ける社会の実現を目指して加速していきます。
エリアパートナー制度とは?

課題と解決

Task

地方でも有効求人倍率は高いが、一方で少子高齢化が進み働き手は慢性的に不足している。また、地方では長時間保育ができる保育施設も少なく、結婚出産でママが仕事から離れてしまうケースも見られ、ママという貴重な人材が活用できていない。人手不足と将来を見据えた地域活性化を課題ととらえる企業が多い。

Resolution

地域有力企業グループとママスクエアがフランチャイズのパートナーシップを結び、企業の地場の強いネットワークにママスクエアが培ってきた運営ノウハウ、安全性の担保、ブランド力を提供。採用課題のあるエリアにキッズスペース付きオフィスの展開をスピーディに展開。ママが働きやすい環境作り、子どもの安全守る点などで最適化された運営をアシスト。仕事を離れたママという人材を従来よりも積極的に採用することができた。
ph01

【ママスクエアのブランド力を活かす】

開所から稼働までのスキームを提供するだけではなく、ママスクエアというブランドがメディアなどの露出もあり、地元企業のイメージアップに貢献できている(求人説明会などへの集客力などの事例から)