コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|ママスクエア

お問い合わせ >

就職・転職サービス『キャリコネ転職』の「営業支援業務」:BPO事例

ママスクエアでは、グローバルウェイ様の、口コミ情報が閲覧できる就職・転職サービス『キャリコネ転職』の「営業支援業務」をBPO業務として受託しています。

主な業務は、
人材採用を検討しているお客様企業に電話で直接アプローチし
より具体的なご提案機会を得る営業支援業務です。
『キャリコネ転職』サービスに興味を持った企業担当者様を営業部隊に確実につなげるのが業務のゴールになります。
この業務は、担当者を割り出すことから始まり、サービスの内容をご説明し、
サービスに興味関心をもっていただく必要があるため、難易度の高い業務です。

2017年12月のフィジビリティを経て、2018年の初めからグローバルウェイ様の業務を行っています。
半年を過ぎたころより、当社の営業実績をご評価いただき、
お任せいただける対象顧客数が大幅に増え、嬉しい展開となりました。




課題と解決

アポイント確度高のクライアントを発掘したい

アウトバンドコールを継続的に行うことでアポイント確度を高め、クライアントに確実な提案を行いたいと考えていらっしゃいました。

元々、見込み顧客へのアポ取り業務を外注していらっしゃいましたが、対象件数が増えたことにより精度を上げたいとお考えでした。そこで、BPO事業、特にアウトバンドコールにおいて実績のあるママスクエアへの外注を検討頂きました。

些細な顧客情報も見逃さない細やかなママ営業

業務開始来、アポイントメントの獲得件数を伸ばすだけではなく、
契約の可能性が高い見込み顧客のプロファイリング(担当者割り出し:部署名や役職などの詳細情報)を蓄積。その情報もクライアントに納品しています。
また、お客様とのコールでは、本サービスへの興味関心の度合いや抱えている業務課題などを引き出すようにしています。たとえ些細な情報であっても、見込み顧客情報としてクライアント側の営業に役立ててもらえるよう蓄積しています。
ph01

就業経験のあるママたちは仕事姿勢が粘り強い

ママスタッフは、1日のうち3時間~と勤務できる時間が限られていますが、
子どもと一緒に働ける環境とキャリア継続できる機会を得たことで、仕事への意欲が高まるスタッフが多くいます。
また、子育て中のママがひとつの場所に集って同じ仕事をすることから、相互理解がしやすく、互いに業務をブラッシュアップする協力姿勢が見られます。このような環境が業績にもよい影響を与えています。

複数拠点に業務分散し強い力を発揮!

現在、複数のママスクエア拠点で「キャリコネ転職」案件を分担しています。
オリジナルのトークスクリプトを作成し、
拠点のSVを中心に誰もが同じクオリティで営業活動できるよう研修を重ねます。
拠点間の業務クオリティを均一化するためには、
主幹拠点を設定し、各拠点の業務習熟度を維持するために情報共有を密にし日々の達成数字を集約・分析し
KPIの再確認を行っています。ひとりひとりのスタッフが短時間勤務であっても互いの連携を強固にしコミュニケーションを活発にすることで集団の強い力を発揮することができています。