コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|ママスクエア

お問い合わせ >

コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|ママスクエア

藤枝市×大和リース×ママスクエア 第一回 ママインターンシップ開催

10月2日(水)静岡県藤枝市のママスクエアBiVi藤枝店にて、
第一回目となる「ママインターンシップ」を開催しました。


藤枝市は、子育て中の女性も育児と仕事が両立でき、いきいき活躍できるまちづくりを推進しています。


今回の「ママインターンシップ」は、
2019年1月に藤枝市・大和リース・ママスクエアで締結した「女性活躍の推進に関する連携協定」の一環として行われました。

仕事復帰を考えている方、仕事と子育ての両立に不安を感じている方に、ママスクエアで仕事体験をしたり、仕事復帰をしている先輩ママとの交流の場として企画。
「ママインターンシップ」は、働く場と託児機能を一体的に提供するワーキングスペースで行うため、子連れで参加できるお仕事体験です。


【 ママインターンシップ 当日の様子】
午前10時前。
お子様と一緒にBiVi藤枝店に集まってきたママたち。

まずはお子さんをキッズスペースに預け、近くの席の方とお話をしたりガラス越しにキッズルームにいるお子さんに手を振ったりと和やかなムード。

お子さんたちは、ママと離れる時には寂しそうな子もいましたが、キッズスタッフやお友達と遊び始めるといつの間にかニコニコに。
みんなで仲良く遊んでいました。


お仕事体験が始まるとママたちは真剣な眼差しに。

今回は電話応対の基礎を学んだ後、ママスクエアスタッフと同じようにヘッドセットを付けて電話応対のロールプレイング。
実際のお仕事のイメージも付きやすかったようです。


キッズスペースで楽しく過ごせている姿をガラス越しに確認することができるので、お子様達の心配もなくお仕事体験ができたとの声をいただきました。
ph01
ph01
ph01
ph01
ph01
ph01

その後の先輩ママとの座談会では質問が次々に!

お仕事の内容から、「子どもと一緒に出勤する」ことへの質問も。

座談会に参加したママスクエアスタッフからは
「参加者の方々も、あまり緊張せずにたくさんお話してくれたのでよかった」
「同じママとして、自分が入社前に気になっていたこと・悩みに共感することができた」との感想が。


参加されたママたちは、BiVi藤枝に来られた際にママスクエアを見たことがあり以前からご存知の方も多く、どんなところなの?どんな仕事をしているの?と興味を持っていただいていたようでした。
今後の募集予定はありますか?との声もあがり、今回のお仕事体験を通じてママたちの復職へのモチベーションがぐっとアップしたかもしれません!


お仕事復帰について考えているママにぜひ参加していただきたい「ママインターンシップ」
今後も藤枝市と連携し、「ママインターンシップ」を開催していきます。


次回、第2回「ママインターンシップ」は12月4日に実施予定です。

詳しくは藤枝市企画政策課へお問合せください。
TEL : 054-643-2055