コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|ママスクエア

行政連携モデル|株式会社ママスクエア

コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|主婦層のモニター・ アンケート収集ができます!

コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|行政連携モデル

子育て支援+主婦(女性)活躍の場の提供+地方創成+ICT(テレワーク)+空き家対策 空き家・古民家等、遊休施設をリノベーションし、ママスクエア(キッズスペース併設のワーキングスペース&コミュニティカフェ)を展開。

コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|奈良県葛城市のモデル

地方創成加速交付金(3190万円)を活用し、市内の古民家等、遊休施設をリノベーションし、ママスクエア(キッズスペース併設のワーキングスペース&コミュニティカフェ)を展開します。
市内のママさんたちに働く場と子育ての場を提供。カフェスペースに積極的にシニアを採用し、カフェを三世代のコミュニティスペースにしていきます。

コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|施策イメージ

コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|施策イメージ図
プロジェクト経費:平成27年度補正予算「地方創成加速化交付金」        (1,000億円)の活用
施策スキーム:平成28年度は実証プロジェクトとして事業者に委託し、        以降は請負事業者による継続的な運営を想定
  • コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|奈良県葛城市 山下市長と
    奈良県葛城市 山下市長と
  • コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|奈良県葛城市市長室にて
    奈良県葛城市市長室にて