コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|ママスクエア

お問い合わせ >

コールセンター、キーパンチャー、封入、デバックのアウトソーシング、業務委託なら|ママスクエア

【FC】子育て期ママが採用できる!キッズスペース併設スキームで採用難を克服

少子高齢化により労働人口の減少が社会問題化してきている昨今、企業は優秀な人材と労働力の確保が重要になってきています。一方、働く意欲や希望があっても、待機児童で預け先が見つからない等の問題で「働きたくても働けない」子育て中の女性が多く存在しています。

ママスクエアでは、ワーキングスペースからガラス越しに見える位置にキッズスペースを併設する託児機能付きオフィスのスキームを開設しました。

「働きたくても働けない」子育て中のママに働く環境と仕事を提供することで、昨今の採用難においても、多くの子育てママを集めることができています。
※これまでの実績:1拠点目の川口店で募集定員の6倍の応募、16号店の北戸田店では募集定員の7倍の応募がありました。

子育て中のママを集めることが出来る「FC:キッズスペース併設型モデル」で貴社の人手不足のお悩みを解決いたします。

↓↓↓ まずは以下よりお問い合わせください ↓↓↓

課題と解決

▼深刻な人手不足

【導入事例:コールセンター業の運営会社様】
アウトバンドセールスを中心とするコールセンター事業を全国展開するが、更なる業務拡大を図るにあたり、主婦の積極的な採用を検討。背景にはコールセンターを取り巻く人材の確保の難しさがあった。


▽お悩みのポイント
 ⅰ_募集採用コスト増
 ⅱ_オペレーター人件費増
 ⅲ_高い離職率
 ⅳ_採用担当の稼働増

▼キッズスペースの併設

【ママスクエアFCモデル導入】
ママスクエアFC加盟店として、ママスクエアモデル:キッズスペース併設を導入し、人材採用にあたることで、子連れ出社のメリットを感じママの応募が急増した。


▽導入メリット
 ⅰ_求人広告にかかったコストが大幅ダウン
 ⅱ_高騰一方のオペレーター時給が大幅ダウン
 ⅲ_人材が定着し、業務クオリティアップ
 ⅳ_採用担当者の残業減で人件費コストダウン